再調査

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。


浮気調査にてパートナーの不貞行為が発覚した調査では、時折、調査終了後に再度ご相談いただくことがあります

 

調査終了後、依頼者様と当事者が協議...

「二度と浮気はしない」
「二度と会わない」

と約束、離婚の選択はせずにいたのですが、数ヶ月または数年経ち、再び怪しい言動が見受けられるようです
時には、数週間の場合も...

 

このような調査の場合、再び不貞行為を行っている事が多く判明しております!
しかし、以前と異なるのは「接触場所」や「接触方法」です

 

一度浮気が発覚したため、周囲の目を警戒し以前とは違い、生活圏より遠く離れた場所や人気のない場所で密会し車両で移動する時は不貞相手を後部座席に乗せるなどの警戒行動が確認されます
不貞相手宅に出入りする際、外部から見られないように姿勢を低くした状態で進行し、不貞相手宅内へ入退室する者まで存在しました

 

また不貞相手が以前とは異なるケースも多々判明しております!
時には、調査員が別の調査で移動中に過去の対象者車両とすれ違うことがあり、それは不貞が確認された相手宅付近...
偶然なのか、または未だ関係が継続しているのか定かではありませんが...

 

再調査となった場合、弊社では以前担当した調査員を配置します
それは対象者の思考や行動パターンが既に把握できており円滑に調査を進めることが出来るからです
以前の行動と照らし合わせ、対象者の警戒心を察知しリスクを抑え、決定的な証拠収集に努めることが出来ます

 

「浮気性」「一度燃え上がった感情」...繰り返します
相手を信じることも大切ですが、過去に浮気が発覚したパートナーにはある程度の用心も必要かもしれませんね...

 

心配がございましたお気軽にご相談ください!

 
 

 

過去の探偵活動日誌

アクセスの多かった過去の探偵活動をブログとして掲載しています。探偵としての活動にご興味のある方はぜひ、ご覧下さい。

         
  • 張り込みの必需品...
    探偵の主な業務は尾行と張り込みです 特に張り込みには忍耐が必要です! 調査対象者が現れるまでは何時間も待ちます 愛煙家である私は、張り込みにはたばこを欠かすことができず長時間の張...
  • 一本のバラ
    皆さんは、異性に特に男性から女性へ花を贈ったことはありますか? 夫から妻へ...   あるアンケート調査では、過去1年以内に花を贈った男性は48%と以前より20%近く増加しているそうで...
  • 不安定な世の中だからこそ増える調査も...
    熊本ではここ数年、地震や豪雨など災害に見舞われることが多く、世界全体で言えばコロナ感染症の流行により、現在は何かと不安定な世の中です...   世の中がどんな状況であっても、浮気をする者...
  • 張り込み
    張り込みとは... 張り番をすること。刑事などがある場所に待機して見張りをすること。   皆さん張り込みをしたことはありますか? もちろんしたことがない方がほとんどだと思います(^^)...
  • 浮気の証拠と撮影...
    浮気の証拠となる決定的瞬間の接触時は探偵歴の長い調査員でもやはり緊張します! どんなに経験を積んでも同じ状況が無いからです 写真や映像を撮影する際、裁判になった場合も想定し言い逃れできない証拠撮影...