突然の離婚申し出

ある日突然、夫もしくは妻から...

 
「離婚しよう」

「離婚してください」

 

と言われましたと相談を受けることがあります

思いがけない離婚の申し出...え?なぜ?と思われるでしょう

理由の多くは...

 
性格が合わない

結婚生活に疲れた

もう好きではない

 

など言われます

でも、本当にそのような理由か言動を思い返してください

本当の理由は、夫や妻に他に好きな人がいる可能性があります

その相手と一緒になりたいために、離婚を申し出していることがあります

実際、このケースの調査では、不貞相手がいたことが多々ありました

浮気、不倫をしていたのが現実だったのです

離婚の申し出に応じる前に、疑わしい言動がある場合は、事実関係を知ることが大事です

 

もし、調査の結果不貞相手がいた場合、夫や妻、そして不貞相手に慰謝料を請求し離婚に応じることができます

また、離婚の申し出を受け入れないという選択肢もあります

有責配偶者からの離婚申し出は認められないからです(別居期間が長期の場合などの例外もあります)

有責配偶者とは、浮気などにより夫婦関係の破綻原因を作った夫もしくは妻のことを言います

 

突然の離婚の申し出...まずは状況を把握することが大切です!

夫、妻の離婚申し出の理由が本当なのか...

浮気や不倫の疑いがあるときは、まずはご相談ください!!