ラブホテル

この記事を読むのに必要な時間は約 2 分です。


浮気、不倫調査において重要な「不貞行為の証拠」
それはやはり「肉体関係の有無」の立証が必要となります
 
それを立証するには
・不倫相手宅への宿泊や出入り
・ラブホテルへの出入り
・不倫相手と家族風呂の利用
 
上記のような場所での接触の様子をおさえた映像や写真があれば、当人も言い逃れができず、調停や裁判でも大変有利となります
稀にそれでも言い逃れをする人もいますが…^^;
 
いくら経験を積んだ探偵でも、尾行中、対象者がラブホテル街に進路をとりだした時は緊張がはしります
 
そんな「ラブホテル」ですが、張り込み中に他の利用客を観察してみると立地条件やホテル次第で利用客の特徴の違いが伺えるのです
 
「繁華街のラブホテル」
市街地や繁華街にあるラブホテルは不倫での利用というよりは、若年層カップル、派遣型風俗店(デリヘル)、出会い系(単発の接触)と思しき利用が多く見受けられます
時折、郡部に居住する人物が生活圏から離れた繁華街のホテルを浮気、不倫相手と利用することもありますが、あまり多くはありません
 
「郊外のラブホテル」
やはり不倫と思しきカップルが多く見受けられるのが郊外のラブホテル!
時には営業車両での出入りも確認されます
同僚との不倫?もしくは外回りと称し浮気、不倫相手と合流後ラブホテルへ?と見ている探偵も想像が膨らむばかりです(笑)
 
「ポツンとラブホテル」
郊外もとより山中や農村地にポツンとあるラブホテル
こちらも不倫と思しきカップルも多く見受けられますが、それよりも軽トラックで訪れるご高齢カップルに目を奪われるのです
探偵は頭が上がりません^^;
 
そして利用料金でも客層が変わるようで、低料金なホテルでは若年層カップルやデリヘル、出会い系などで知り合った相手との利用が多く見受けられ、料金が高く綺麗なホテルでは落ち着いたカップルが多く感じます
 
最近のラブホテルは一昔前のような、ひっそりとした陰なイメージではなく若年層にうけるようなスタイリッシュ性を高めており、おしゃれで豪華な堂々した外観や食事やサービスなども向上しているようです
名称も「ラブホテル」ではなく「ファッションホテル」とも呼ぶようになってきています
 
まん延防止等重点措置が解除された現在、各所人流も増えホテル街の往来も増えております
浮気や不倫で疑わしきことがありましたら、まずはお気軽にご相談ください。
 
「たった一度の人生だから」
熊本の探偵 九州リサーチ
 
 

 

過去の探偵活動日誌

アクセスの多かった過去の探偵活動をブログとして掲載しています。探偵としての活動にご興味のある方はぜひ、ご覧下さい。

         
  • 張り込み
    張り込みとは... 張り番をすること。刑事などがある場所に待機して見張りをすること。   皆さん張り込みをしたことはありますか? もちろんしたことがない方がほとんどだと思います(^^)...
  • 張り込みの必需品...
    探偵の主な業務は尾行と張り込みです 特に張り込みには忍耐が必要です! 調査対象者が現れるまでは何時間も待ちます 愛煙家である私は、張り込みにはたばこを欠かすことができず長時間の張...
  • 一本のバラ
    皆さんは、異性に特に男性から女性へ花を贈ったことはありますか? 夫から妻へ...   あるアンケート調査では、過去1年以内に花を贈った男性は48%と以前より20%近く増加しているそうで...
  • 不安定な世の中だからこそ増える調査も...
    熊本ではここ数年、地震や豪雨など災害に見舞われることが多く、世界全体で言えばコロナ感染症の流行により、現在は何かと不安定な世の中です...   世の中がどんな状況であっても、浮気をする者...
  • 不貞行為の時効...
    夫婦間において、肉体関係がある浮気を行った場合、法律上「不法行為」となります 婚姻関係にある夫婦は双方に「貞操義務」を負っております   「貞操義務」とは「配偶者以外の者とは性交渉をし...